モルタル造形の一般的な住宅での施工箇所

素敵な風合いを出すことで好評を得ているモルタル造形ですが、そもそもこれはどういった箇所で利用されているのか知っていますか?
まだ知らない方のために代表的な施工箇所を紹介しておきましょう。

玄関

「行ってきます」、「ただいま」、「お帰りなさい」。
玄関はそんな大切な言葉を交わす場所です。
だからこそ、世界でただ一つの空間を玄関に作り出す方が多いです。

内装

ただの一色単の壁のほんの一部だけにモルタル造形を施しただけでも、見栄えが一気に変わるため、施工される方が多いです。
家具や雑貨などと組み合わせるとよりいっそ味わい深い空間に様変わりします。

外装

窓枠や玄関などよりもさらにスケールの大きい外装への施工はもはや鉄板です。

窓枠

アクセントである窓枠をモルタル造形によって引き立てることで、外装ほどではないですが、個性のあるデザインで家の様相を一変させてくれます。

スタンプコンクリート

大型のショッピングモールやテーマパークでよく見られる床へのモルタル造形。
一般住宅でも利用されているなど、幅広く活用されています。
概ね上記のような箇所でモルタル造形は利用されています。
料金は施工箇所によって異なるので手頃に試したい方は、玄関や窓枠などから初めてはいかがでしょうか?

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする