モルタル造形にアクセントを付けるには

自分で作るにしても、プロに制作してもらうにしても、モルタル造形に何かアクセントが欲しい・・。

世界に一つだけのオリジナルのモルタル造形を作成するのであれば、そう考えるのも自然です。

そんな考えをお持ちの方のために、アクセントを付けるための提案をいくつかいたしましょう。

気に入ってもらえれば幸いです。

ビー玉を埋め込む

手近なものですが、ビー玉を埋め込むと見栄えがパッと華やかになります。

花や太陽など、思い思いの形に埋め込んで行くと良いでしょう。

手形をつける

手形は本当に自分だけのオリジナルになります。

自分の手形、家族の手形、ペットの手形・・・。

世界にひとつだけのアクセントを付けられます。

蓄光石を埋め込む

これは少々特殊ですが、蓄光石をモルタル造形に埋め込むのもありですね。

蓄光石は昼間の太陽光や蛍光灯の紫外線を吸収して、半永久的に蓄光と発光を繰り返す石です。

埋め込めば夜には幻想的なイルミネーションになり、魅力的です。

型押しする

硬化前のモルタルに好きな型を押しつけて残すと、オシャレ度アップです。

いずれの提案もモルタル造形のちょっとしたアクセントになるので、よければお試し下さい。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする